まゆごもり

ここからはじまる 卒業研究奮闘記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後輩たちに物申してきた。(謝罪)

今日はゼミの担当の先生が担当しているグループの子達が
発表のリハーサルをするとのことで急遽大学に行ってきました。

うーーーーん懐かしいですね1年前もこんな感じだったんだなぁ。
リハーサルと聞いていたので事前に貼ってあるプレゼンボート見たり、
わからない単語調べたりして予習して臨んだら
「何も知らないまっさらな状態で」をお望みだったらしく…失敗してしまった。

リハーサルと聞いていたのですが、あれ?座って原稿読むのか。レジュメはないのか。
と発表以前の疑問が出てしまってつい「本番を想定した発表ですか?」と聞いてしまった。




仮想通貨に着目した研究だったのですが、ちゃんと調べていた分
目新しいと言うか、一石を投じるような提案が聴けなかったのが残念。
自分の卒研を棚に置いてズケズケと物申してしまった。申し訳ない。



で、発表を聞いていて、日本人て仮想通貨もしかりモバイル決済があまり浸透していないなぁ
なんていうか、現金主義?の気があるなぁと感じました。

私はクレジットカードを1枚も持っていません。
通販で買い物はするけど、代引きか後払い。

そう、私も現金主義の日本人の一人。

なんでかっていうと、もちろんクレジットカードを使うことでポイントは貯まるし
手数料は少ないし、新幹線の切符は並ばなくても買うことができるし、
現金持ち歩かなくていいし、会計の時スマートにやり取りできるしなどなど
いいことがたくさんあることは知っています。

しかしながら「お金がなくなる」という感覚が薄い。
「お財布が軽くなる」という感覚がないのが不安なんですよね。



現金で支払いをすれば、
今いくら支払って、いくらお財布に残っていてっていうのが一目でわかるし
感覚的に「お金がなくなった」を感じることができる。

しかしながらモバイル決済はお金がなくなったと言う感覚がない。
モバイル決済はお財布=銀行口座的なイメージを持っている私としては、
自動的に口座から引き落とされている感覚が怖い。
何にどれだけ使ったのかって言うのを後から知って冷や汗をかくのがしんどい。



便利だって言うのは知ってるんだけど、現金の方がなんとなく触れられるし
減ったり増えたりが見えるから安心する。
だから現金主義から抜けられないのかなぁと思ったりしますね。
あと、日本に住んでる分には現金があればなんとかなるので。

カード払いがダメなお店はあるけど、現金払いがダメなお店はないですもんね。
(少なくとも私の近所にはない)



きっとわたしが外国の人で、日本に旅行に来たってなったら相当不便なんでしょうね。
外国の人の中でも、現金を持ち歩かないで仮想通貨やモバイル決済、カード払いが主流の国在住の人。
日本に行くってなったら、まずは現金を下ろさないといけない。
それから円に変えないといけない。
もしかするとお財布持っていない可能性もあるので、お財布買わないといけないかも。
お財布を持ち歩くって習慣がないからもしかするとお財布落としちゃうかもしれない。

何か物を買うにしても、慣れないお財布から慣れない通貨を取り出して
支払額を数えて出さないといけない。



うーーーーーん、そう考えれば現金主義の日本は面倒かもしれないですね。




現金の利点も、仮想通貨?モバイル決済の利点も
こううまいこと組み合わせてより便利に取引できるように慣ればいいんですけどね。

来年社会人になるから、クレジットカードの1枚くらい持って置いた方がいいのか、
そんな気持ちになった私でした。



*ぜひぽちりとお願いします*

女子ランキング
にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ
にほんブログ村
まゆ
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

まゆ

Author:まゆ
宮城の大学生。
*コミュニティデザイン
*まちづくり
ゼミ活・インターン・卒業研究に奔走。
詳しくはこちらから。

最新記事

Amazonさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。